平成30年度冬季企画展 弥生時代の高地性集落とは-大阪における特徴と性質-

高地性集落とは、平野部での稲作を生業とする弥生時代において、
低地を離れた丘陵上に立地する特殊な集落をさします
その成立背景には軍事的・防御的な意味合いが求められてきましたが、はたしてそうでしょうか

大阪府内の高地性集落にスポットをあて、検証します

日にち 1月19日(土)~3月31日(日)
場所 府立弥生文化博物館
参加費など 一般430円、65歳以上・高大生330円、
中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方(介助者含む)は無料
問い合わせ先 府立弥生文化博物館
TEL 0725-46-2162
関連URL http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/