イベント情報

一日だけ行われるイベント

8月22日(木)

観劇会

柳風台保育園のスタッフによるペープサート
「おもちゃのチャチャチャ」や人形劇「さるかにがっせん」

8月24日(土)

おはなし会

絵本の読み聞かせや手遊びなどをします

8月31日(土)

夏休み子ども科学教室

科学の法則を工作して確かめよう!!
~脈拍計、温度計、ジャンプ・フィッシュ、平面モーターづくり~

8月31日(土)(雨天・曇天中止)

星空観察会「夏の星座と惑星(木星・土星)の観察 ~星の一生を考えよう」

南の空の木星や土星を口径40㎝の反射望遠鏡でその姿を確かめましょう
夜空にぼうっと光る天の川は、太陽と同じように自ら輝く2,000億もの星たちの集まりです
その中には、生まれたての星から若々しく輝く星、
年老いた星、活動を終えて静かに消え去ろうとする星など、
さまざまな星の姿を見ることができます
そのような星の姿を望遠鏡で眺めて、星の一生について考えてみましょう

9月1日(日)

防災講演会

9月1日の「防災の日」にあわせて、
兵庫県立大学大学院の紅谷昇平准教授による
去年の大阪北部地震や台風第21号による教訓を中心に、
災害への備えについての講演会を開催します

9月7日(土)

おはなし会

絵本の読み聞かせや手遊びなどをします

9月7日(土)(雨天・曇天中止)

星空観察会「夏の星座と惑星(木星・土星)の観察 ~星の一生を考えよう」

南の空の木星や土星を口径40㎝の反射望遠鏡でその姿を確かめましょう
夜空にぼうっと光る天の川は、太陽と同じように自ら輝く2,000億もの星たちの集まりです
その中には、生まれたての星から若々しく輝く星、
年老いた星、活動を終えて静かに消え去ろうとする星など、
さまざまな星の姿を見ることができます
そのような星の姿を望遠鏡で眺めて、星の一生について考えてみましょう
木星のそばには月齢7.7の月があり、クレーターを観察します

9月29日(日)

市民インディアカ大会

部門=競技(混合・女子)、レク(一般・子ども)
※1チーム4人(登録は8人まで)